手打ちの年越しそばはいかが?そば打ち体験

e0198197_1655163.jpg今年、外海でとれたばかりのそば粉を使って、そば打ち体験を行いました。

とれたてのそば粉を使う10割そばだから、香りがぜんぜん違います!
外海ツーリズム協議会では、9月の種まきから収穫、脱穀までのそば作り体験を実施しています。
今回のそば打ち体験には、そばの種まきから参加している方がいらっしゃるとか。
外海ツーリズムの元気なお母さんたちにそば打ちを指導していただきました。


そば打ちに挑戦!

e0198197_1656148.jpgメルカつきまち4階の西部ガスクッキングクラブにて開催されました。

「そば打ち」という内容には男性の方が魅かれるのか、男性の参加者が目立ちました。
男性のエプロンと三角巾姿を見たのは、学生の調理実習以来かも知れません(*^_^*)


e0198197_1657511.jpge0198197_16572668.jpg
まずは、インストラクターの川口さん(中央右)        手元を覗きこんだりメモを取ったり、積極的に
と平さん(中央左)のそば打ちの実演がありました。    質問をする参加者。真剣です!
そば粉400gに対し、200mlの水を混ぜます。       ポイントは、水を一気に加えずに、少しずつ様子
この分量で7~8人分できるそうです。            を見ながら加えること。
                                   後で余分に足すとうまく生地にならないそうです。


e0198197_1658656.jpge0198197_16582579.jpg
捏ね終わった生地を触って、どれ位の柔らかさか    打ち粉を撒き、麺棒で生地を延ばしていきます。
確認。耳たぶより少し硬いくらいでしょうか。        あっという間に台いっぱいの大きさになりました。
落花生を湯掻いたような、香ばしい良いかおりが
します。




e0198197_1659899.jpg生地を折りたたみ、麺用包丁で切っていきます。
さすが先生!見てください、この細さ!
出来るかなぁ…と思ってたら、私たちは当て木を使って切るそうです。よかった~♪

外海では、自家用の石臼があるほどそば打ちは日常のこと。繋ぎは使わないのが当たり前だから「10割そば」という概念が無いそうです。
また、外海でもそれぞれの地区で作り方や味が違うのだそうです。



e0198197_1659382.jpge0198197_16595072.jpg
3班に分かれて作業開始。                   私はこちらの班に加えてもらいました。
まずは道具を揃え、拭き上げます。              そば粉を捏ね始めましたが「あれ?固まらない
                                   よ」と早くも不安そう。
                                   「大丈夫。ちゃんと固まるけん、もっと力を加え
                                   たら?」と声を掛け合っていました。


e0198197_1701066.jpge0198197_1702083.jpg
右側のお父さんは、週に1回は自宅でそば打ちを      ここまで薄く延びました。
するというそばに拘りをお持ちの方。             外海の挽きたてのそば粉は、いつまで経っても
各地域の打ち方を勉強するために、こういった        いい香りが続きます。
そば打ち体験へ積極的に参加しているのだそう
です。熱中できるものがあっていいですね。


e0198197_1704740.jpge0198197_1705984.jpg
交代で切ってみました。当て木を使っててもムズ     麺が細いため、さっと湯掻きます。(中には太い
カシイ~((+_+))                       のもありますが…)
包丁を斜めに入れ当て木を包丁で押しながら進め    湯掻いた後はそば湯としていただきます。
ていきます。                          楽しみ~(*^_^*)
太かったり細かったりと、各班それぞれに特徴の
ある麺になりました。


e0198197_1712697.jpge0198197_1713975.jpg
湯掻いたそばを……すぐに水へさらします。息の合った見事な連携プレーだと思ったら、ご近所さんだそうで、今回誘い合わせて参加しているのだそうです。時間に余裕が出来たので何かを始めようと考えていたところに誘われて参加を決めたそうです。


e0198197_1721043.jpgジャーン!出来ました♪
大中尾棚田米のおにぎり、外海の特産ゆうこうで作ったゼリー、川口さん作の漬物が加わり、なんだかすっかり「そば定食」に。
さっそく皆で試食しました。美味し~い!(*^_^*)
口へ運ぶ際にそばのいい香りが広がり、自分たちで打ったものだと思うと感激もひとしお。
川口さん作のそばつゆも最高です。
加えて言うなら棚田米のおにぎりは艶々して甘みがあり、ゆうこうゼリーはほのかな酸味と甘みが美味しかったです。


e0198197_1724616.jpge0198197_1725566.jpg
先ほど取っておいたそば湯。川口さんのつゆを      美味しいものを食べると笑顔になりますよね!
加えて頂きました。                      質問が多かった川口さん作のそばつゆは、
「こんなに美味しいそば湯を飲んだことはない」      いりこ・カツオ・昆布からダシ取り、薄口しょ
と思わず宣言しちゃうほど、メチャメチャ美味        うゆ・みりん・塩を加えて作るそうです。
しかったです!                         お試しあれ!


e0198197_1734085.jpg「外海の美しい夕日を見て貰いたいと民泊を始め、外海ツーリズム協議会を立ち上げた」という平さん。
長崎市内から参加された女性は「昔はそれぞれの家庭で年越しそばを打つ光景が見られていたが、いまではそういった昔あった光景が見られなくなった。自分の子どもたちにちゃんと年中行事を伝え、食の思い出を作っていきたい」と想いを語られました。
また「今度は子どもたちとそば作りから参加して、食べものが出来るまでを教えたい」と、今回のそば作りを通して食に対する思いを新たにした方も多いようです。

外海ツーリズム協議会では、毎年9月初旬からそばの種まきを行っています。そば作りから体験したい方は下記までお問合せください。

また、外海ツーリズム協議会では、地元の野菜や山菜などが盛りだくさんの煮しめや押し寿司作りができる田舎料理体験や、パン・おかし作り、ド・ロさまそうめん作りなど、自然の恵みを体感して味わうことができる体験メニューがあります。「食の思い出」はいつまでも記憶に残ります。
皆さんも家族と食の思い出作りに、外海へ訪れてみてはいかがでしょうか。


お問合せ先

外海ツーリズム協議会
〒851-2321 長崎県長崎市赤首町446
TEL/FAX:0959-25-0598

[PR]
by rural-nagasaki | 2011-02-02 16:53 | 食体験


長崎県は歴史観光だけではなく、山・海・川の自然もいっぱい。家族旅行やお子さまとの週末レジャー、もちろんお友達とも楽しめるおすすめの“るーらる(田舎)”情報を県庁スタッフがお届け!


by 県庁スタッフアサイ

プロフィールを見る
画像一覧

検索

最新の記事

パン職人から教わるパンづくり..
at 2014-09-22 17:10
長与町木場(こば)のだんだん..
at 2013-04-26 07:00
つしまのお家の泊まろう!(対..
at 2013-03-28 12:58
対馬へGO!(対馬市)
at 2013-03-27 16:52
のもざき物産センターのおすす..
at 2013-03-27 09:09

カテゴリ

★管理人自己紹介★
農山漁村に泊まる
自然体験
農業体験
漁業体験
食体験
工作体験
歴史体験・その他
イベント情報
お知らせ
スタッフデスクから

タグ

(33)
(31)
(26)
(16)
(15)
(13)
(11)
(11)
(8)
(7)
(7)
(7)
(3)
(3)
(2)
(2)
(1)
(1)

以前の記事

2014年 09月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 05月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月

INFORMATION

このブログに掲載している情報については、不完全な記述や誤植が含まれる場合があります。また、内容が時期によって変更している場合もございますので、予めご了承ください。画像・文章については、著作権法上認められた場合を除き、無断で引用・転載などはできません。
なお、無料ブログサービスを利用している都合上、広告が表示される場合がありますが、本ブログの内容及び長崎県が関係するものではありませんので、ご了承ください。


【お問い合わせ先】
 長崎県農林部農政課
 TEL:095-895-2915

【関連リンク】

るーらる長崎
 長崎グリーンツーリズム情報

Facebook

Twitter

人気ブログランキング参加中!

長崎県
旅行口コミ情報

その他のジャンル

画像一覧