ながさき県民の森「しゃくなげ観賞会」に行ってきました!

e0198197_11491648.jpg

しゃくなげの観賞会に参加する為に、ながさき県民の森に行ってきました!
朝から雨が降っていたんですが、だんだん雨雲も去っていき晴れてきてよかったですヽ(〃'▽'〃)ノ
さぁ、しゃくなげを観賞するぞー!と気合が入ります。

今回の体験は、実際に森の中に入りしゃくなげの他にも様々な植物を散策していきます。

 e0198197_1315934.jpge0198197_1315194.jpg 
本日のインタープリターの皆さんです。              みんなで森の中に入る前の準備体操
「森のインタープリターとは、植物と人間との間に立って                いっちに~♪さんし~♪
自然の大切さを教える通訳だ」と説明をしてくれました。                      
            
 
e0198197_13185630.jpg
さあ、いよいよ出発の時です!
森の中でどんな植物に出会えるのか
ワクワクします(*^▽^*)



e0198197_13331166.jpge0198197_13332614.jpg
森の中に入って最初に発見したのが、                    「あっ!ここにあったよ!」
木に生えている小さなしいたけでした。              あまりにも小さかったので注意深く観察して                                        見つけることができました。      

e0198197_1341694.jpge0198197_13412467.jpg
次に発見したのは、「万両(まんりょう)」の実 「千両(せんりょう)」の実でした。
千両と万両の違いは、千両は葉の上の方に実をつけるので鳥に食べられやすく、万両は葉の下に実をつけるので 食べられにくくその分、実がしっかり残るから・・・。 だそうですが、素人の私には本当に見分けがつきませんでした(^^;)


しゃくなげの花を発見!!
e0198197_1432838.jpge0198197_1433763.jpg
そして、いよいよ本日のメイン植物のしゃくなげを発見しましたヾ(*´▽`*)ノ
薄紅色の花がとても美しくて見惚れてしまいました。
ツクシシャクナゲという名前で、九州で一番多いので九州を代表する名花樹の1つだそうです。

e0198197_14114133.jpg
ツクシシャクナゲは、長崎県では多良岳の他、西彼杵半島(県民の森)に自生している。以前は虚空蔵山(川棚町)、上五島の三王山にあったが絶滅してしまった。【外山三郎著 花草木より】
e0198197_9211489.jpg
【シャクナゲの花言葉は、荘厳・威厳】
花言葉の通り、どことなく威厳のある凛とした姿をしていますよね。
そのせいか、花木の帝王とも呼ばれているそうです。


e0198197_1434956.jpge0198197_14342829.jpg
しばらくの間鑑賞していたしゃくなげと別れを告げ、        綺麗な小さな川がありました。
更に森の中を進んでいくと・・・                    水のせせらぎの音がとても心地よくて                                          みんなを癒してくれました。                                                   

e0198197_9364943.jpg

ここで1休憩!鳥の声や川の水の流れに静かに耳を傾けていると、森の中にある命の循環というものを感じた気がしました。

e0198197_9474715.jpg
【↑森の新鮮な空気を吸って茂る木々】
インタープリターの山崎さんは、「深い森にある木々たちは生きる為に太陽の光を求めるから、まっすぐに伸びて枝を長くして育っている。それが植物の知恵なんだ」と語ってくれました。
                                     【↓倒れてしまったしゃくなげの木】
e0198197_948423.jpg
しかし、しゃくなげの木は他の植物と違って深い根を持たないので寿命にも限界がきて曲がってしまい倒れてしまうそうです。その為、枯れる前には子孫を残すために多くの花を咲かせて散っていくそうです。それはまるで子を守ろうとする母親のようでもあり、どことなく儚げな姿だと思いました。



e0198197_14423110.jpg

森の出口付近にあったユズリハの木です。正月の飾りに使われるあの葉っぱはこの木のものだそうです。このように、ながさき県民の森では他にも家具に使われるイスノキなどがあり、人の生活の中に関係するものがあるそうです。とても貴重な資源もある森だということを初めて知って何だか感動しました。



e0198197_14592384.jpge0198197_14594197.jpg
そして、森を抜けて戻ってきました!                 参加された方の笑顔がとっても素敵です。


e0198197_1551713.jpg
今回このイベントに参加し実際に森の中を歩いて回って感じたのは、植物や自然界と触れ合うことで癒されたということです。また、森の中には綺麗な空気や水もあり健康にもいいと思います。さらにインタープリターさん達には、植物についての豊富な知識を教えてもらったりしてとても楽しい時間を過ごすことができました。
森の中ではきっと色々な出会いや発見があります!
皆さんもぜひ、緑に囲まれた県民の森に足を運んでみてはいかがですか\(´▽`)/



【お問い合わせ先】
ながさき県民の森
〒851-2421 長崎市神浦北大中尾町693-2
TEL.0959-24-0181 FAX.0959-24-1666
e-mail:kenmin-no-mori@aioros.ocn.ne.jp
ホームページ:http://www16.ocn.ne.jp/~kenmin/

[PR]
by rural-nagasaki | 2011-04-25 15:30 | 自然体験


長崎県は歴史観光だけではなく、山・海・川の自然もいっぱい。家族旅行やお子さまとの週末レジャー、もちろんお友達とも楽しめるおすすめの“るーらる(田舎)”情報を県庁スタッフがお届け!


by 県庁スタッフアサイ

プロフィールを見る
画像一覧

検索

最新の記事

パン職人から教わるパンづくり..
at 2014-09-22 17:10
長与町木場(こば)のだんだん..
at 2013-04-26 07:00
つしまのお家の泊まろう!(対..
at 2013-03-28 12:58
対馬へGO!(対馬市)
at 2013-03-27 16:52
のもざき物産センターのおすす..
at 2013-03-27 09:09

カテゴリ

★管理人自己紹介★
農山漁村に泊まる
自然体験
農業体験
漁業体験
食体験
工作体験
歴史体験・その他
イベント情報
お知らせ
スタッフデスクから

タグ

(33)
(31)
(26)
(16)
(15)
(13)
(11)
(11)
(8)
(7)
(7)
(7)
(3)
(3)
(2)
(2)
(1)
(1)

以前の記事

2014年 09月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 05月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月

INFORMATION

このブログに掲載している情報については、不完全な記述や誤植が含まれる場合があります。また、内容が時期によって変更している場合もございますので、予めご了承ください。画像・文章については、著作権法上認められた場合を除き、無断で引用・転載などはできません。
なお、無料ブログサービスを利用している都合上、広告が表示される場合がありますが、本ブログの内容及び長崎県が関係するものではありませんので、ご了承ください。


【お問い合わせ先】
 長崎県農林部農政課
 TEL:095-895-2915

【関連リンク】

るーらる長崎
 長崎グリーンツーリズム情報

Facebook

Twitter

人気ブログランキング参加中!

長崎県
旅行口コミ情報

その他のジャンル

画像一覧