人気ブログランキング |

カテゴリ:農業体験( 20 )

亜熱帯植物園のガーデニング教室(長崎市)

長崎県亜熱帯植物園では、
毎月第1・3日曜日14:00~「ガーデニング体験教室」を行っています。
e0198197_1135485.jpg

入園料別途はかかりますが、参加料は、材料費の300円
このボリュームです!普通に苗を買うよりも安いですよね?
e0198197_1139289.jpg

冬の季節は、パンジーなどから好きなものを6株選びます。
春になるとタンポポ、夏にはマリーゴールド、秋はコスモスなどが
ラインナップに加わる予定だそうです。
e0198197_1201424.jpg

私は、これまでまともに植物を育てたことのない初心者です。
サボテンでさえ枯らしてしまったことはある意味自慢です(笑)
そんな私には、まず、土のお話から。

堆肥は、保水の役割があり、
排水効果のあるパーライトを混ぜて、
べたべたしすぎず、サラサラもしずぎないバランスの良い土をつくります。
e0198197_11444958.jpg

10-10-10と書いてあるのは、
肥料である窒素:リン酸:カリ均等に入っている堆肥ということ。
窒素は、を育てる
リン酸は、をつける
カリは、を育てる
ちょこっと入っているクド光合成を促進するそうです。
e0198197_11443380.jpg

今回はパンジーなので、均等に入っている土。
葉がメインの観葉植物の場合は、窒素の配合が多いものを選ぶということですね。
いいこと知った~(#^.^#)

ポットで深さを確認しながら、
土台となる土を入れていきます。
e0198197_13144981.jpg

1ポットあたり、3~4粒のIB化成という肥料を土に混ぜます。
e0198197_13165410.jpg

6株分をパラパラと撒いて混ぜ合わせたら命の土が出来上がりです。
e0198197_1318699.jpg

選んだ6株を鉢の中で並べてみます。
e0198197_13185716.jpg

配置がきまったら、
ポットから出し、根をほぐします
e0198197_13195521.jpg

黄色くなった葉っぱは摘み取って、
再度配置します。
e0198197_13213876.jpg

水をたっぷりあげて溢れない程度に、
鉢の上端から数㎝ウォータースペースをあけて、
隙間なく土を入れます。
e0198197_13234216.jpg

あとは、お家に帰ってから、お水をたっぷりあげて、
お花がちゃんと咲くかどうか…ドキドキ。
この初めての水やりが重要だそうです。

我ながら嬉しそうに土を入れています。
こんな顔してたんですね。
e0198197_13244096.jpg

この後は、植物を育てる楽しさを教えてくれましたよ。

まだ花が咲いていても、
弱ってしまっている場合は、思い切って切ったほうが、
花付きがよくなるそうです。
その場合は、根元に近いところで切るとよいそうですよ。
e0198197_1346328.jpg

体験したハウスの中には、
成育中のさまざまな植物の苗木がありました。
e0198197_13345325.jpg

こちらは、椿の挿し木です。
細すぎず太すぎない真ん中あたりの部分から枝を切って、
しばらくこのように土に挿しておくそうです。
根が出てきたら、少しずつ大きな鉢に植え替えていきます。
e0198197_1332374.jpg

続いては、ランの株分け
e0198197_13373536.jpg

土を全部取り除き、弱った根もちぎり取って、根をほぐし、
葉のついた茎(バルブというそうな)を含んで4~5本にわけます。
e0198197_13394227.jpg

葉のないバルブは、
葉のあるバルブに栄養を送るために生きているそうです。
けなげだわ(ToT)
e0198197_13411848.jpg

私の初心者レベルでも、上級者でも、
色々と相談できるので、どなたにでもおすすめですよ。
植物の駆け込み寺として、亜熱帯植物園を利用してみてはいかがでしょうか?

一週間後・・・
e0198197_15492666.jpg

なんとかをつけました。
水やりの判断ににらめっこして悩む毎日を過ごしています(笑)

長崎県亜熱帯植物園
 長崎県長崎市脇岬町833
 TEL:095-894-2050
 3月20日から入園料が以下の料金に変わります!今までの半額になりました。
 入園料:大人300円 小・中・高150円 幼児無料
     ※長崎県内在住の小・中・高生は無料 ※団体料金有
 開園時間:9:00~17:00(入園は16:30まで)
 休園日:毎月第3水曜日(祝祭日の場合は翌日)及び12月30日・31日
 ガーデニング教室体験料:300円(第1・3日曜日14:00~開催)

のもざきヨカ隊
 長崎県長崎市野母町1665 野母崎行政センター内
 TEL:095-893-1139

今までにご紹介した長崎市の体験記事もご一読あれ!

------------------------こちらもヨロシク!!----------------------------

るーらる長崎≫≫≫グリーン・ツーリズムの活動、体験メニューの検索ができます。

≫≫≫今日は何位かな?人気ブログランキングに参加しています!

Facebook≫≫≫遊びに行ってみたくなる写真を中心に投稿!

農政課公式ツイッター≫≫≫長崎県内各地のイベント情報などをつぶやいています。

--------------------------------------------------------------------
by rural-nagasaki | 2013-03-19 13:22 | 農業体験

イチゴ狩り体験(大村市)

9月にぶどう狩りでお邪魔したおおむら夢ファームシュシュにて、
1月から始まったイチゴ狩りを体験してきました。
e0198197_13513915.jpg

かわいい白い花がところどころに咲いています。
お花が咲き終わったらイチゴの実が成るんですよ^^
4月末ごろまで収穫体験ができる予定です。
e0198197_11462190.jpg

入園料200円+量り売り(200円/100g)です。
100gは7粒くらいです。
e0198197_14131141.jpg

シュシュのイチゴハウスは、
プランターが上下2段になっています。
e0198197_14154914.jpg

レバーをクリクリ回すと、
プランターの高さが変えられる優れもの。
e0198197_1417593.jpg

収穫体験をしない時は、
均等にが行き渡るように平行にしてあるそうです。
e0198197_14203231.jpg

2段にすると通路も広くなって、入りやすいです。
もっと腰をかがめるイメージだったので、
お客様への配慮を感じられる素晴らしい工夫ですよね。
これなら、お子様からおじいちゃんおばあちゃんまで楽しめます!

イチゴのハウスは、レストランの横にあります。
e0198197_142903.jpg

入口の前にある顔はめパネルで記念撮影をどうぞ^^
シュシュのスタッフが描いたそうです (」゚ロ゚)」
e0198197_14335398.jpg

収穫したイチゴは、こちらの化粧箱に入れていただけます。
そのままお土産にもできますね。
e0198197_14541678.jpg

当日バイキングのレシートもしくは
1,000円以上のお買い上げレシートをお持ちいただくと、
1,000円につきお一人様入園無料

また、体験教室とのセットもおすすめです。
次回は、体験教室の様子をお届けしますね。

大村市グリーン・ツーリズム推進協議会
 長崎県大村市弥勒寺町486(おおむら夢ファーム シュシュ内)
 TEL:0957-55-5288
 受付時間:10:00~16:00
 ※ご予約は前日までとなりますが、
 当日でも可能な場合があります。
 お問い合わせください。

今までにご紹介した大村市の体験記事もご一読あれ!

------------------------こちらもヨロシク!!----------------------------

るーらる長崎≫≫≫グリーン・ツーリズムの活動、体験メニューの検索ができます。

≫≫≫今日は何位かな?人気ブログランキングに参加しています!

Facebook≫≫≫遊びに行ってみたくなる写真を中心に投稿!

農政課公式ツイッター≫≫≫長崎県内各地のイベント情報などをつぶやいています。

--------------------------------------------------------------------
by rural-nagasaki | 2013-02-06 16:10 | 農業体験

蕎麦の脱穀体験と野菜の収穫体験(西海市)

蕎麦打ち体験のあと、
蕎麦の脱穀体験をやらせてもらいました。

こんな気の遠くなる作業だったなんて、
知りませんでした~(*_*;

こちらが蕎麦です。
e0198197_15552044.jpg

手でしごいて、からを外します。
e0198197_15555773.jpg

どれが??ってくらい小さくても葉っぱと似ている。
e0198197_15592100.jpg

くずが混ざっているので、
寄り分けて蕎麦の実だけにします。
e0198197_15594644.jpg

この作業を延々やり続けます(*_*)
無心になりたいときにおススメです(笑)

通常は、こちらの↓脱穀機を使います。
足踏みをして回転させ、蕎麦の束をひっかけると、
枝から外れて、乾燥した葉やカスは飛んで、
重さのある実だけ落ちるというイメージです。
e0198197_16192273.jpg

それでもやっぱり混ざることが多いので、
寄り分け作業の必要はあるそうです。

今年は、台風で蕎麦が倒れてしまい、背が高く伸びなかったため、
脱穀機をうまく使えないため、
今年はしかたなくこの手作業・・・
農業自然との闘いですね。

そして、石臼で挽いてにします。
この作業も便利な機械がありますが、
ここでは敢えてこの石臼で体験。
e0198197_16203638.jpg

ちょっとずつ実を投入して、
ぐるぐると挽きます。
e0198197_16215954.jpg

スムーズに回ると楽しいものですが、
ちょっとずつってのが大変ですね。
e0198197_16232738.jpg

先程の量で、これだけの粉になります。
e0198197_16264620.jpg

しばらく続けて、ちょっと寄せれるくらいの量に。
どれだけ挽けば、蕎麦打ち体験で使わせてもらった200gになるの?!(×o×)
e0198197_16275354.jpg

昔は、こんな大変な作業をして食べる物を確保していたのですね。
スーパーでなんでも気軽に買えてしまう世の中にいると、
食のありがたみを忘れてしまいます。

大根とにんじんが育っていたので、
収穫体験もさせてもらいました。
e0198197_16294091.jpg

土の硬さがちょうどよかったのでしょう。
きれいにまっすぐ伸びたニンジンです!
e0198197_16301929.jpg

大根は結構体が地上に出てるから、
逆にちょっと土が硬かったのかな?と思ったら…
e0198197_16311561.jpg

ひっこ抜いたら、こんなに長い大根でした!
e0198197_1632297.jpg

余談ですが、大根を真上から見ると、
きれいな放射状に葉っぱが出ているのですね。
等間隔に揃っていて美しい!
e0198197_16334314.jpg

5年目を迎えるエコヴィレッジさいかい元気村は、
創業期から成長期への変換の時。

会員である“むらびと”と“ビジター”の交流
活発になるような企画を考えたいと担当の方がおっしゃっていました。
みなさまも是非交流体験してみてくださいね~。

エコヴィレッジさいかい元気村
 長崎県西海市西海町中浦北郷
 TEL:080-6423-7029
 農業体験料:一般2,000円 むらびと1,000円
 ※体験できる内容は季節によって変わります。お問い合わせください。

今までにご紹介した西海市の体験記事もご一読あれ!

------------------------こちらもヨロシク!!----------------------------

るーらる長崎≫≫≫グリーン・ツーリズムの活動、体験メニューの検索ができます。

≫≫≫今日は何位かな?人気ブログランキングに参加しています!

Facebook≫≫≫遊びに行ってみたくなる写真を中心に投稿!

農政課公式ツイッター≫≫≫長崎県内各地のイベント情報などをつぶやいています。

--------------------------------------------------------------------
by rural-nagasaki | 2013-02-05 10:25 | 農業体験

お茶どころ世知原(佐世保市)

佐世保市世知原町に行ってきました!

世知原町は「世知原茶」で有名なお茶どころ。
佐世保市中心地から30分ほど151号線で世知原に向かうと、
ジャンボ急須湯のみがお出迎え。
e0198197_15211346.jpg

モニュメントの脇の道を少し下って、すぐ右の道を登っていくと、
板山茶園が広がっています。
e0198197_152544.jpg

これから春の新芽を出すために、
剪定・刈り込みが行われる予定です。
e0198197_15304078.jpg

このお茶を使った枕づくりが話題ということで、
体験に行ってきましたので、次回の記事でご報告しますね!

その他の佐世保市の体験記事もご一読あれ!

------------------------こちらもヨロシク!!----------------------------

るーらる長崎≫≫≫グリーン・ツーリズムの活動、体験メニューの検索ができます。

≫≫≫今日は何位かな?人気ブログランキングに参加しています!

Facebook≫≫≫遊びに行ってみたくなる写真を中心に投稿!

農政課公式ツイッター≫≫≫長崎県内各地のイベント情報などをつぶやいています。

--------------------------------------------------------------------
by rural-nagasaki | 2013-01-16 09:55 | 農業体験

百枚田~(波佐見町)

なんまいだ~。
百枚田~。
e0198197_1753125.jpg

先月の話になりますが、長崎県東彼杵郡波佐見町野々川郷に、
見渡す限り、民家が一軒も見えない棚田がありました。
向こう側に見える山並みが何層にも重なって見えるのも素敵です。

稲刈りが終わり、冬支度の棚田。
さらにもっと上の方に行くと茶畑が多いそうです。
霧の出る高い地が茶作りには適しているそう。
e0198197_1731240.jpg

看板がないので、自分では行きつけなそう・・・
今のところ地元の人しか分からない知る人ぞ知る棚田エリアですが、
今後、この百枚田を観光化しようと、
色々と計画中だそうです。

稲刈りのイベントを行って好評だったとか。
今後の企画をお楽しみに♪

 波佐見町のグリーンツーリズム情報はコチラ
NPO法人グリーンクラフトツーリズム研究会
 長崎県波佐見町中尾郷660
 TEL:0956-27-6051

波佐見町には、一日楽しめるコンテンツが揃っていますよ。
今までにご紹介した波佐見町の体験記事もご一読あれ!

------------------------こちらもヨロシク!!----------------------------

るーらる長崎≫≫≫グリーン・ツーリズムの活動、体験メニューの検索ができます。

≫≫≫今日は何位かな?人気ブログランキングに参加しています!

Facebook≫≫≫遊びに行ってみたくなる写真を中心に投稿!

農政課公式ツイッター≫≫≫長崎県内各地のイベント情報などをつぶやいています。

--------------------------------------------------------------------
by rural-nagasaki | 2012-11-26 09:29 | 農業体験

幼少期以来の芋掘り体験(西海市)

みかん狩りに続き、芋掘り体験にも行ってきました。

安納芋が原種の桜楽芋というサツマイモの一種です。
水分が豊富で、ねっとりとした食感糖度が高いのが特徴です。
シンプルに焼き芋に適した品種だそうです。
e0198197_13593423.jpg

写真でお分かりの通り、
じゃがいものような丸い形をしています。
e0198197_14473792.jpg

こんなにつるが絡まっていました。これがまさに芋づる式。
小さい体で大きなつるを引っ張り出す事務局の石田さん(笑)
実写版、絵本「おおきなかぶ」みたいな写真ですね。
e0198197_14281530.jpg

カマでツルを切り、クワで土を除きます。
e0198197_14381732.jpg

「形が丸いのが特徴なんですよ~」
と言いながら、掘り起こしてくれた石田さんの獲得品は・・・
e0198197_14392818.jpg

あれ・・・?!よくあるサツマイモの形ですね。
こういうものもたまに(笑)

再び近くを掘り始めると、
今度はきれいな丸型の芋が登場しました!リンゴみたいです!
e0198197_14415074.jpg

土の中に隠れて分からないものを掘り起こす作業は、
まるで宝探しのようで、胸が高まりました。
e0198197_14495297.jpg

芋から、真っ白な汁が・・・
糖分や水分が多いことが分かります。
e0198197_14453447.jpg

西海市のほとんどが、水はけのよい砂利混じりの土だそうですが、
船番所のある西海市西海町の周辺は赤土
粘り気のある粘土質で、保水性があり、
サツマイモをはじめ、ジャガイモスイカなどを育てるのに適した土壌だそうです。

大人になってからの芋掘り体験も面白いものですね。

たくさん掘ってきたので、
じゃがいもと同じように、コロッケお味噌汁炒め物に使ってみました。
甘いスイーツとしてだけでなく、お料理としてもグーでした d(-_^)

使いきれず、冷蔵庫に入れてしばらく保存しておいても大丈夫。
より甘みが増して美味しくなるそうですよ。

【海の駅 船番所 グリーンツーリズム事務局】
 長崎県西海市西海町横瀬郷3550-3
 TEL:0959-32-2345
 店休日:年末・年始
 受付時間:9:00~16:00
 芋掘り体験料:1,200円(2kg程度)
 

------------------------こちらもヨロシク!!----------------------------

るーらる長崎≫≫≫グリーン・ツーリズムの活動、体験メニューの検索ができます。

≫≫≫今日は何位かな?人気ブログランキングに参加しています!

Facebook≫≫≫遊びに行ってみたくなる写真を中心に投稿!

農政課公式ツイッター≫≫≫長崎県内各地のイベント情報などをつぶやいています。

--------------------------------------------------------------------
by rural-nagasaki | 2012-11-21 09:46 | 農業体験

みかん狩りのシーズンが始まりました(西海市)

寒くなってきましたね~。
コタツで蜜柑も近いです。

西海市にある「海の駅 船番所」が企画している
みかん狩りの体験に行ってきました!
e0198197_11314720.jpg

船番所が持っているみかん園では、
3つの品種を育てています。

甘さがあってまろやかな「原口
酸味が強めの「岩崎
その中間が「させぼ

今の時期は、「岩崎」がベストシーズン。
きれいな橙色で食べごろです。岩崎を収穫してきました!
e0198197_11305916.jpg

蜜柑の収穫は「2度切り

まずは、1センチくらいのところで枝から切り離し、
最後にヘタの部分に残った部分を切り取ります。
e0198197_11512515.jpg

果実を傷をつけるとそこから痛んでくるので、
傷つけないように慎重にハサミを入れます。

そのためにハサミの刃が反った仕様になっています。ほほー。
e0198197_11542999.jpg

大体3kgくらいまで収穫を行うことができます。※写真は2kgくらい。
e0198197_11552945.jpg

こちらで育てている3品種の収穫時期は、
岩崎→させぼ→原口の順番でやってきます。

今が旬の「岩崎」と、
これから旬がやってくる「原口」を並べてみました。
e0198197_132557.jpg

収穫時期や品種の異なるものを植えて、
リスクを分散するというわけですね。


【海の駅 船番所 グリーンツーリズム事務局】
 長崎県西海市西海町横瀬郷3550-3
 TEL:0959-32-2345
 店休日:年末・年始
 受付時間:9:00~16:00
 みかん狩り体験料:1,000円(3kg程度)
 

------------------------こちらもヨロシク!!----------------------------

るーらる長崎≫≫≫グリーン・ツーリズムの活動、体験メニューの検索ができます。

≫≫≫今日は何位かな?人気ブログランキングに参加しています!

Facebook≫≫≫遊びに行ってみたくなる写真を中心に投稿!

農政課公式ツイッター≫≫≫長崎県内各地のイベント情報などをつぶやいています。

--------------------------------------------------------------------
by rural-nagasaki | 2012-11-20 10:27 | 農業体験

波佐見の玉緑茶(波佐見町)

長崎グリーンツーリズムでFacebookを始めました!
もしよかったら、いいね!してくれると励みになります♪

お茶といえば、静岡茶や宇治茶が有名ですが、
長崎県にも有名なお茶の産地があります。

東彼杵町佐世保市世知原
そして、波佐見町がポピュラーな産地です。
e0198197_15142389.jpg

長崎とお茶の関係は、古くは、平安時代末期、遣唐使の時代。

禅僧栄西禅師が平戸に禅と茶を持ち帰ったことに始まり、
全国に広まる起点になったそうです。

また、幕末の長崎では、
記憶に新しい龍馬伝で余貴美子さんが演じていた「大浦慶」によって、
茶の貿易が行われ、日本を代表する貿易品になったそうな。
バリバリのキャリアウーマンですね。

今回GO!GO!ともっちと共に、
波佐見町野々川郷の久保田製茶園さんにお邪魔し、
お茶の話と美味しいお茶の入れ方を聞いてきました。

緑茶には「煎茶」と「玉緑茶」の2種類あり、
長崎県の緑茶は、後者の「玉緑茶」です。
e0198197_15542137.jpg

玉緑茶は、煎茶のようにまっすぐにお茶を成形する工程がなく、
茶葉がグリッと丸まった形をしています。
昔は、釜炒りが多かったため、
釜の曲面に転がされて丸くなっていたことも由来しているとのことです。
e0198197_1124826.jpg

次第に、蒸し製に人気が流れ、
ほとんどの茶園が蒸し製を作るようになった今、
逆に昔ながらの釜炒り製法珍しいものとして、
再び注目されるようになっています。

今、釜炒り玉緑茶を製造しているのは、
波佐見町でも2件しかないそうです。希少ですね。


お茶の製造工程では、
荒茶製造、仕上げ茶製造と大きく2つあるそうです。

(1)茶畑から仕入れた茶葉を工場で加工し、荒茶にする
(2)荒茶に火入れをし、茎や葉、実などの選別をして商品化する

お茶のグレードは、茶葉の力でほとんど決まってしまうそうですが、
それぞれのお茶屋さんが、独自に茶葉を加工・選別し、
幅広い用途やニーズに応えた商品を生み出すということなのですね。

勉強になりました~。


さて、続いて美味しいお茶の入れ方です。
が、今日は、ウンチクで長くなってしまいましたので、
続きは次回書くことにします。


久保田製茶園
 長崎県東彼杵郡波佐見町野々川郷1559
 電話:0956-85-3726
 営業時間:8:00~17:00
 定休日:日曜日、年末年始、お盆


 波佐見町のグリーンツーリズム情報はコチラ
NPO法人グリーンクラフトツーリズム研究会
 長崎県波佐見町中尾郷660
 TEL:0956-27-6051

------------------------こちらもヨロシク!!----------------------------

GO!GO!ともっち≫≫≫長崎県庁ともっちがこっそりすすめる長崎ガイド

≫≫≫今日は何位かな?人気ブログランキングに参加しています!

るーらる長崎≫≫≫グリーン・ツーリズムの活動を載せています。

農政課公式ツイッター≫≫≫長崎県内各地のイベント情報などをつぶやいています。

--------------------------------------------------------------------
by rural-nagasaki | 2012-11-15 16:48 | 農業体験

菌床シイタケ収穫体験(南島原市)

南島原市のサンエスファームさんでは、
菌床シイタケ収穫体験もできます。
工場見学編はコチラ

私も体験させていただきました。
e0198197_13273524.jpg

このニョキニョキ生えているシイタケから、
お好きなものを自分でチョイスして、
根元からハサミでチョッキン。

ブツッとなかなか切り応えのあるたくましい石づきです。
e0198197_13304452.jpg

500円玉よりちょっと大きいくらいのサイズのシイタケが美味しくて人気だそうです。
e0198197_13324448.jpg

傘がくるんと内側に巻いて
膜が破れていないものが美味しいそうです。
こんな感じで産毛みたいなもので内側が覆われているもの。
e0198197_1333597.jpg

約200gを収穫させてもらえます。
e0198197_13344172.jpg

ホットプレートなどを貸してくれるので、
ご家族やお友達と収穫体験をされたあとに、
館内でプチ収穫祭を楽しむこともできますよ。

また、直売コーナーもありますので、
是非お立ち寄りをー♪
e0198197_1422787.jpg



農事組合法人サンエスファーム
 長崎県南島原市北有馬甲1414-8
 TEL:0957-84-3846
 見学受付時間:9:00~16:00
 定休日:無休(元旦のみ休)
 体験料:1,000円(工場見学・試食&収穫体験、200gのお土産付き) 
 所要時間:45~60分
 最少催行人数:1名~
 ※大型バス駐車可

その他の南島原のグリーンツーリズム情報はコチラ
一般社団法人南島原ひまわり観光協会
 長崎県南島原市口之津町丙4252番地
 南島原市口之津庁舎 別館2階
 TEL:0957-76-1800

------------------------こちらもヨロシク!!----------------------------

≫≫≫ポチっとな。人気ブログランキングに参加しました!

るーらる長崎≫≫≫グリーン・ツーリズムの活動を載せています。

農政課公式ツイッター≫≫≫長崎県内各地のイベント情報などをつぶやいています。

--------------------------------------------------------------------
by rural-nagasaki | 2012-11-07 17:32 | 農業体験

南島原で菌床シイタケの工場見学!(南島原市)

南島原サンエスファームさんへ、
菌床シイタケ工場見学に行ってきました。
e0198197_1540227.jpg

こちらは、シイタケの菌床栽培を行っており、
年中安定的均一な品質でシイタケを食卓にお届けすることができます。

実は、農事組合法人サンエスファームさんは、
平成24年度ながさき農林業大賞
長崎県知事賞(トップファーマーの部)を受賞されました。
e0198197_15403045.jpg

つまり、食の安全・安心や環境に配慮し、
技術・経営がトップクラスにある認定農業者なのです!!

工場見学をさせていただいて、
徹底した地産地消のサイクル環境配慮に感心しました。

まずは『仕込み』です。
おが屑に米ぬか、麦ぬか等の栄養源を混ぜた培地で栽培します。
e0198197_16114524.jpg
e0198197_168201.jpg

これらの原材料は地元で仕入れたもの。
(注意:袋に他地域が書いてあるのは再利用のため)
そして、水は、良好な水質を誇る島原半島の地下水を使用。

これらを撹拌して食パン1斤サイズに袋詰めし、
殺菌処理後、シイタケの種菌をつけて密封で『培養』します。
e0198197_15214732.jpg

100日ほどかけてシイタケ菌を蔓延させ、
だんだん白くなり、茶色の状態に。
e0198197_15222046.jpg
                                  
e0198197_15223461.jpg
                                   横にしてガス抜き~
e0198197_15484910.jpg

品質を均一化するため、温度・湿度の管理が重要
菌を殺してしまう光も大敵です。

袋をカットすると、シイタケが芽を出し、『発生』し始めます。
e0198197_15314137.jpg

これを人の手で1枚ずつ収穫します。
胞子が出ないようにひっくり返して重ならないように丁寧に並べています。
この工程は、手あかがつかないようにスピード勝負
e0198197_15324488.jpg

収穫したシイタケを独自の規格に基づいて『選別』し、
検査、梱包の後、出荷されます。
(なんと約30種類にも選別するそうです!)

生シイタケとして出荷できなかったものは、
乾燥シイタケへ。
e0198197_1543281.jpg

こうして人の手によって丁寧に栽培され、
なんと歩留まり99%!ほぼ商品化されます。


そして、5ヶ月ほどシイタケが出続けた菌床を一旦休ませ、
別の業者に販売し、再利用

そして、他所でお役目を終えた菌床は戻され、
乾燥し、バイオマスボイラーの燃料として利用
そしてに。
e0198197_1648568.jpg

その灰も、また畑の肥料として土に返されます。
なんて見事な地産地消サイクル

また、建物の電力は優先的に太陽光発電を利用しています。
社会貢献や環境配慮に努力されているのが見て取れます。
e0198197_16454517.jpg

殺虫剤や農薬を使用していないため
どうしてもシイタケバエというものが発生してしまうそうです。

ハエ取り紙やカルピスに洗剤を垂らして作った仕掛けで捕獲。
それでも捕えきれなかった虫は、
ピンセットで丁寧に除去しているそうです。
もちろん手あかがつかないようにハイスピードで。

工場生産といえど、
このように人の手間暇がかかったシイタケです。

試食させていただいたのですが、
肉厚でみずみずしくて、すごくおいしいんです。
e0198197_174518.jpg

シイタケの9割は水分で出来ていると聞いたら、
もう…私、生産工程が分からない外国産のシイタケは絶対食べられないです(>o<)


次回は、収穫体験のレポートをお届けします!
美味しいシイタケの見分け方も教えてもらいました。
お楽しみに!


農事組合法人サンエスファーム
 長崎県南島原市北有馬甲1414-8
 TEL:0957-84-3846
 見学受付時間:9:00~16:00
 定休日:無休(元旦のみ休)
 体験料:1,000円(工場見学・試食&収穫体験、200gのお土産付き) 
 所要時間:45~60分
 最少催行人数:1名~
 ※大型バス駐車可

その他の南島原のグリーンツーリズム情報はコチラ
一般社団法人南島原ひまわり観光協会
 長崎県南島原市口之津町丙4252番地
 南島原市口之津庁舎 別館2階
 TEL:0957-76-1800

------------------------こちらもヨロシク!!----------------------------

≫≫≫ポチっとな。人気ブログランキングに参加しました!

るーらる長崎≫≫≫グリーン・ツーリズムの活動を載せています。

農政課公式ツイッター≫≫≫長崎県内各地のイベント情報などをつぶやいています。

--------------------------------------------------------------------
by rural-nagasaki | 2012-11-06 09:47 | 農業体験


長崎県は歴史観光だけではなく、山・海・川の自然もいっぱい。家族旅行やお子さまとの週末レジャー、もちろんお友達とも楽しめるおすすめの“るーらる(田舎)”情報を県庁スタッフがお届け!


by 県庁スタッフアサイ

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

検索

最新の記事

パン職人から教わるパンづくり..
at 2014-09-22 17:10
長与町木場(こば)のだんだん..
at 2013-04-26 07:00
つしまのお家の泊まろう!(対..
at 2013-03-28 12:58
対馬へGO!(対馬市)
at 2013-03-27 16:52
のもざき物産センターのおすす..
at 2013-03-27 09:09

カテゴリ

★管理人自己紹介★
農山漁村に泊まる
自然体験
農業体験
漁業体験
食体験
工作体験
歴史体験・その他
イベント情報
お知らせ
スタッフデスクから

タグ

(33)
(31)
(26)
(16)
(15)
(13)
(11)
(11)
(8)
(7)
(7)
(7)
(3)
(3)
(2)
(2)
(1)
(1)

以前の記事

2014年 09月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 05月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月

INFORMATION

このブログに掲載している情報については、不完全な記述や誤植が含まれる場合があります。また、内容が時期によって変更している場合もございますので、予めご了承ください。画像・文章については、著作権法上認められた場合を除き、無断で引用・転載などはできません。
なお、無料ブログサービスを利用している都合上、広告が表示される場合がありますが、本ブログの内容及び長崎県が関係するものではありませんので、ご了承ください。


【お問い合わせ先】
 長崎県農林部農政課
 TEL:095-895-2915

【関連リンク】

るーらる長崎
 長崎グリーンツーリズム情報

Facebook

Twitter

人気ブログランキング参加中!

長崎県
旅行口コミ情報

その他のジャンル

画像一覧