人気ブログランキング |

<   2011年 11月 ( 3 )   > この月の画像一覧

みかん山の作陶展(井手果樹農園)

長崎市の中尾ダムの近くにある、井手果樹農園の「みかん山の作陶展」に参加してきました♪
今年で10回目の開催になるそうです。
e0198197_10363099.jpg

やはり、この季節といえばみかんですよね!
井手果樹農園さんのみかん山に登らせてもらい、収穫体験をしました。
まずは、インストラクターの方に、みかんを収穫する際の、ハサミの使い方を教えてもらいました。
e0198197_1040414.jpg
みかん枝から切り取る時は、みかんを傷つけないように、枝を根元から切ります。そのあともう1度、枝の余分な部分を綺麗に切り取ってカゴに入れます。
e0198197_10412717.jpg
インストラクターの方に習ったとおりに、みかん狩りにチャレンジです!
これまで、色々な農作物の収穫をしてきた経験の見せどころです(笑)
e0198197_10433388.jpg
…とはいえ、みかんの数が多すぎてどれを収穫するか迷っていたら、インストラクターさんが、「小さいみかんが甘い」と教えてくれました。
e0198197_10464251.jpg
井手果樹農園さんのみかん山には、とても綺麗なものばかり実っていましたので、景色も美しかったです。収穫したものは、その場で食べていいとのことでしたので、たくさん食べました。
味も甘くてとてもおいしかったです(^^)
e0198197_10474316.jpg
また、みかんの絞りたてジュースがいくらでも飲めることができるサービスが嬉しかったです。
体の中に、ビタミンをたっぷりと補充させて頂いた気分です(^^)
e0198197_10482891.jpg
ぜひ、今の季節。みかん狩りなどいかがでしょうか?


 ~創作体験~ ピザ作り

「みかん山の作陶展」では、みかん狩りの他にも、石釜を使ったピザ焼き体験などがありました。  
e0198197_105004.jpg
丸くピザ生地を作った後は、自分の好きな具をたっぷりとトッピングすることができます。
e0198197_10525477.jpg
石釜で焼きあがったピザはご覧の通りです。↓お昼御飯に頂いたのですが、味も最高においしかったです(^^)
すぐに焼きあがるし、オーブンとはまた一味違って、石釜の火力の威力はすごいなぁと感じました♪
e0198197_1054396.jpg


 ~創作体験~ 陶芸教室

e0198197_10561240.jpg
午後からは、「みかんの作陶展」の陶芸教室に参加してきました。インストラクターは関先生です。元は高校の体育教師だったそうですが、長年の趣味から自己流で陶芸の先生へとなったそうですよ。
e0198197_113065.jpg
↑この粘土を使って「湯のみ」を作っていきます。まずは、粘土を団子上に丸めていきます。
e0198197_1142754.jpg
轆轤(ろくろ)の真ん中に、団子状になった粘土を乗せます。そして掌を使って轆轤(ろくろ)を回しながら、湯のみの底となる部分を作っていきます。   
e0198197_115238.jpg
続いて、湯のみの側面を作っていきます。ドーナツみたいな形に練った粘土を幾えにも重ねていきます。   
e0198197_1171095.jpg
 重ねた部分の付けたしの線が見えなくなるように、指で粘土を擦ったりして優しく引きのばしていきます。力を入れすぎて指の形がつかないようにしないといけないので、力加減が難しかったです。関先生がフォローしてくれて、何とか陶器の形に仕上がりました♪
e0198197_11962.jpg
ラストは、関先生お手製の模様の入ったお手製の印鑑を押して完成です。芸術の秋に「陶器作り」は本当にピッタリでした♪
皆さんもこの体験で、自分だけのオリジナル陶器を作ってみてはいかがでしょうか?

【お問い合わせ先】
  井手果樹農園(みかんの作陶展)
     TEL:095-838-3547    
by rural-nagasaki | 2011-11-29 10:42 | 農業体験

12月のグリーン・ツーリズムのバスツアーのご案内(島原・雲仙)

島原で12月中旬に開催する予定のグリーン・ツーリズムのバスツアーについてご案内します。
e0198197_9422527.jpg
雲仙では、ガイドさんをつけて歩く「雲仙の自然・植物ガイドツアー」を予定しています。
雲仙地獄周辺には天然記念物になっている植物がたくさん自生しています。プロの専門のガイド・佐々木さんの詳しい説明を聞きながら散策を楽しんでください!
e0198197_9452518.jpg
雲仙地獄では、名物の温泉たまごが買えちゃうのも嬉しいです♪
ぜひ、お土産などにもどうぞ(^^)

 ~創作体験~ 苔玉でクリスマスツリー作り

このツアーのメインとなるのは、「苔玉つくり」です。
「苔玉」とは、山野草や観葉植物などの根を粘り気のある土で包み、表面にコケを巻いて密生させたものです。日本の伝統ある盆栽の「根洗い」の技術、樹木の移転の「根巻き」の技術から応用したものと思われます。
今回のツアーでは、「クリスマスツリーの苔玉」を作る体験をしますよ♪
e0198197_9493414.jpg
Green Note.の鍵本先生の指導の元で作っていきます♪
e0198197_952392.jpg
今年のクリスマスは、ぜひ自分で作ったオリジナルティ溢れるクリスマスツリーを飾るのはいかがですか?

 ~お昼ごはん~ ジ・おむすび弁当

e0198197_1031679.jpg
お昼御飯は、農事組合法人「守山女性部加工組合」の皆さんがつくった
お弁当をいただきます。 ここで作られている「雲仙こぶ高菜」は、2008年7月、スローフード協会国際本部(イタリア)から日本で唯一、スローフードの最高位「プレシディオ」に認定されました♪
e0198197_1045482.jpg
また、島原半島は、日本初の「世界ジオパーク」にちなみ、島原半島では、「ジ・オむすびキャンペーン」を開催中です。それにちなんだ「ジ・おむすび弁当」をご堪能ください。
e0198197_1061236.jpg
【↑実際に、加工されているところを撮影させて頂きました。守山女性部加工組合の皆様、ありがとうございました♪】

e0198197_10142247.jpg
【今回ガイドをしてくださる、”さるふぁ”の佐々木さん↑】

グリーン・ツーリズムのバスツアーでは、地元の人々とのふれあいを通して、農業・漁業などのさまざまな体験ができます。
ぜひ、この機会に参加されてみて思いっきり楽しんでみてください(^^)
              
by rural-nagasaki | 2011-11-14 10:17 | 工作体験

西海市の海の駅「船番所」に行って来ました!

今回は、西海市の海の駅「船番所」で農業体験・漁業体験をしてきました(´▽`)
e0198197_949343.jpg
海の駅「船番所」は、南蛮貿易港であった横瀬浦にあります。そこから見える入り江には、十字架が耀く八の子島があり、「船番所」から見ることができます。
e0198197_952622.jpg
【八の子島】
頂上の十字架を目印に南蛮船が入港してきたという話をもとに、1962年に南蛮船来航400年を記念して再建されました。

 ~農業体験~ 大根の収穫

e0198197_9552160.jpg
「船番所」さんの自家農場は、車で約5分の場所にあります。
そこで、大根の収穫体験をしてきました♪
 今回は、間引きにも挑戦しましたよ。間引きとは、双葉になった頃に3本に間引き、2回目は本葉2~3枚時に2本にし、最終は本葉5~6枚ごろに1本立てにします。
e0198197_9562913.jpg
実際に体験してみると、真ん中だけ残してその両端だけを引き抜くというのは難しいものでした。間引きの際は、上に優しく引き抜くコツがあるそうですが、3本とも根っこから絡まったりして、うまくいくまでに時間がかかりました(笑)
e0198197_9574123.jpg
「う~ん、これは引き抜いてよかったのかな?」とか迷って考え込んでしまう場面もありました。
e0198197_9583668.jpg
↑「船番所」の山瀧さんはさすがの慣れた手つきでしたよ!お見事です♪
 大根の間引きの後は、本格的な収穫も体験させてもらいました。
大きい大根を探すのが楽しかったです。
e0198197_1004582.jpg
「船番所」の農業体験では、このほか、季節で色々な体験ができるそうです。
今からの時期なら、芋・みかん収穫体験ができるそうなので、ぜひお問合わせください。

 ~海の駅~ 船番所

e0198197_1084432.jpg
「船番所」といえば、取れたての新鮮な魚介類のお刺身やお鮨、味わい深い郷土料理など50種類以上ものお料理と、豊富なデザートをバイキングで食べることができます。
体験をした後に「食」を楽しむというテーマで昼食を食べるまでが、プログラムに含まれているので嬉しい限りです(^^)
e0198197_1095435.jpg
バイキングなので、こんな風に自分の好みのオリジナルメニューが作れるのも楽しいですよね。
食事を頂いた後に、デザートセットを作りました(笑)

また、「船番所」の庭には、ヤギが飼われていました。
先ほど、収穫した大根の葉っぱを渡すとヤギがパクパクと食べてくれて、もの凄く可愛かったです♪
e0198197_10121895.jpg
↑この秋に産まれたばかりのヤギの赤ちゃん
可愛いヤギの姿を見ると癒されますので、ぜひ会いにいってみてください(^^)
e0198197_10143470.jpg


 ~漁業体験~ 真珠の玉だし体験

e0198197_10162921.jpg
西海の海で取れたアコヤ貝から真珠を取り出す、真珠体験をしてきました。
本日のインストラクターは八木原さんです。
e0198197_10223129.jpg
真珠の元となる核入れの説明から、質の良い真珠と質の悪い真珠の見分け方など、丁寧に真珠の知識を詳しく教えてくださいました。
そして、説明を受けた後、ナイフを使って貝を開く作業にとりかかりました。
e0198197_1024069.jpg
缶詰のフタをあけるように、貝にそってナイフで切り開いていきます。
意外と堅いので、開くまで時間がかかりました。
e0198197_10262149.jpg
そして、どんな真珠が出てくるかは、貝を開けてみるまでわからないので、わくわく感があります。
私が選んだ貝からは、この真珠が出てきました。(^^)
結構大きくて嬉しかったです♪
e0198197_10293745.jpg
取り出したばかりの真珠には、まだ光沢がありませんので、これを塩を使って磨いていきます。
袋に塩を入れ、水をちょっと浸してゴシゴシと丁寧に磨き続けて─・・・・。
e0198197_10355755.jpg
私は約10分ほど、「光れ~光れ~」と、心で念じながら真珠を磨き続けました(笑)
e0198197_1037516.jpg
磨きあげる作業が終わると、全部同じ色ではなくて、黒に近い色・真っ白・ピンクなど様々な種類に変化して驚きました。
本物の真珠の神秘を間近で見れて、とても楽しい体験でした。
ぜひ、1度は「真珠の玉出し体験」を経験されてみてください(^^)

最後に、本日の体験に参加したみんなで記念撮影♪
e0198197_10432513.jpg
船番所の皆さま、素敵で貴重な体験をありがとうございました♪
今回取材をさせて頂いた船番所では、お食事だけではなく西海ならではの農業・漁業体験を経験できますので、ぜひお問い合わせください。
e0198197_11161745.jpg

【お問い合わせ先】
  海の駅 「船番所」
     TEL: 0959-29-4120
by rural-nagasaki | 2011-11-10 10:05 | 農業体験


長崎県は歴史観光だけではなく、山・海・川の自然もいっぱい。家族旅行やお子さまとの週末レジャー、もちろんお友達とも楽しめるおすすめの“るーらる(田舎)”情報を県庁スタッフがお届け!


by 県庁スタッフアサイ

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

検索

最新の記事

パン職人から教わるパンづくり..
at 2014-09-22 17:10
長与町木場(こば)のだんだん..
at 2013-04-26 07:00
つしまのお家の泊まろう!(対..
at 2013-03-28 12:58
対馬へGO!(対馬市)
at 2013-03-27 16:52
のもざき物産センターのおすす..
at 2013-03-27 09:09

カテゴリ

★管理人自己紹介★
農山漁村に泊まる
自然体験
農業体験
漁業体験
食体験
工作体験
歴史体験・その他
イベント情報
お知らせ
スタッフデスクから

タグ

(33)
(31)
(26)
(16)
(15)
(13)
(11)
(11)
(8)
(7)
(7)
(7)
(3)
(3)
(2)
(2)
(1)
(1)

以前の記事

2014年 09月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 05月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月

INFORMATION

このブログに掲載している情報については、不完全な記述や誤植が含まれる場合があります。また、内容が時期によって変更している場合もございますので、予めご了承ください。画像・文章については、著作権法上認められた場合を除き、無断で引用・転載などはできません。
なお、無料ブログサービスを利用している都合上、広告が表示される場合がありますが、本ブログの内容及び長崎県が関係するものではありませんので、ご了承ください。


【お問い合わせ先】
 長崎県農林部農政課
 TEL:095-895-2915

【関連リンク】

るーらる長崎
 長崎グリーンツーリズム情報

Facebook

Twitter

人気ブログランキング参加中!

長崎県
旅行口コミ情報

その他のジャンル

画像一覧